【サジージュースの効果】美容健康にどんな効果がある?成分も徹底解析

サジージュース

 

サジージュースはビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなど200種類もの栄養成分が凝縮されています。

 

海外では美容・健康に古くから人気がありますが日本でも最近は美に関心の高い芸能人やTVや雑誌でとりあげられるようになりました。

 

その健康効果と効能について、まとめてみました。


 

サジージュースの美容効果

サジージュースの美容効果

 

サジーには、強い抗酸化作用があることが分かっています。

 

抗酸化作用というと、最近よく見かける言葉かもしれませんね。
お肌や体の老化を促してしまうものに「活性酸素」がありますが、この働きを阻害する作用が「抗酸化作用」です。

 

活性酸素によってお肌や体が老化するのは、たとえて言うなら「身体がサビる」ようなものです。
そのため、抗酸化作用のある高いものを体にとりいれると、アンチエイジング効果を狙うことができるのです。

 

では、その抗酸化作用のあるものとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

 

それには、ビタミンA、C、Eなどに代表されるビタミン群が挙げられます。
サジーにもそのようなビタミンがたっぷり含まれているのです。

 

なかでもビタミンCは特に豊富で、100%レモンジュースに比べると約10倍ものビタミンCが入っているのです。
それだけしっかりと抗酸化作用が期待できるということですね。

 

それだけでなく、サジージュースにはそのほかにも美容にうれしい成分がたっぷり含まれています。
そのため、トータル的な美容ケアに役立ってくれるのですね。

 

サジーで便秘になることが減る?

サジーの便秘効果

 

便秘にお悩みの女性は多いと思いますが、サジージュースには便秘解消効果もあるのです。

 

私たちの腸には善玉菌と悪玉菌がいることはよく知られるようになりました。
悪玉菌は健康にとって良くない影響を及ぼすことが多く、これが増えてしまうと便秘になってしまうことが多いのです。

 

つまり、悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことが便秘解消につながるということなのですね。

 

さらに、悪玉菌が増えると大腸がんなどの疾病にもかかりやすくなるといわれています。
また、下痢などの体調不良の他に、肌荒れや乾燥肌などお肌にも良くない結果をもたらしてしまうのです。

 

サジージュースに含まれる抗酸化成分は悪玉菌の力を弱めるのにも効果的です。

 

また、サジーにはリンゴ酸も含まれているので、これも腸内環境を良い状態へと導いてくれます。
サジージュースを続けることで、少しずつ善玉菌を増やすことができ、無理のない便秘解消へと促してくれるのです。

 

サジージュースの貧血予防効果

サジージュースの貧血予防効果

 

女性は鉄分不足による貧血にもなりやすいものです。
ちょっとした瞬間に、立ち眩みやめまいを感じることはないでしょうか。

 

そのような方にもサジージュースはおすすめです。

 

鉄分は食事から摂取することも可能ですが、ただ鉄分だけを摂取しても吸収率が低く、あまり効率的ではありません。
鉄分の吸収率を高めるためには、ビタミンCやリンゴ酸を同時に摂ることが効果的です。

 

ビタミンCとリンゴ酸は、どちらもサジージュースに含まれますすし、鉄分もプルーンジュースの約22.7倍と豊富です。
このためサジージュースは、貧血予防にも効果的なのです。

 

実際にサジーを飲んでいる女性の中には、貧血が改善されてきたという口コミも多いです。
まさに、女性にうれしい健康飲料なのですね。

 

サジージュースの冷え性解消効果

サジージュースの冷え性解消効果

 

体の冷えはさまざまな体調不良や疾病を引き起こすことがあります。
それは、冷え性の方は血流が悪化するので、免疫機能がうまく働かなくなるためなのです。

 

たとえば、体温が1度低下すると免疫機能は37%も悪化するともいわれているんですよ。
つまり、病気にかかりにくい体質になるためには、体を冷やさないことが大切なのです。

 

そんな冷えが気になっている方にもサジージュースはうれしいアイテムです。
なぜかというと、サジージュースにはアミノ酸やビタミンB群が含まれており、これらは熱を作るために欠かせない栄養素だからです。

 

また、熱を運ぶために必須なビタミンE、Cの他、鉄分などのミネラル類も含まれています。
このため、実際にサジージュースを飲むと体温が上がったという報告もあるのです。

 

サジージュースの膀胱炎改善効果

サジージュースの膀胱炎改善効果

 

女性は膀胱炎にかかりやすいといわれています。
膀胱炎は、細菌によっておこる症状ですが、サジーに含まれているキナ酸という成分には強い殺菌作用があることが分かっています。
これが働いて、膀胱炎が起こるのを防いでくれるのです。

 

さらに、サジーに豊富に含まれるビタミンやりんご酸も、免疫力を高めて膀胱炎には良い働きをしてくれます。

 

サジージュースで生理痛も軽減

サジージュースで生理痛も軽減

 

女性にとってツライのが生理痛です。

 

生理痛が起こる原因の一つに体の冷えがあります。
つまり、体の冷えを改善できれば、生理痛の軽減も可能だということなのです。

 

サジージュースは体温を高く保ってくれる効果が期待できますので、生理痛に悩んでいる方にもおすすめなのです。

 

例えば、ビタミンEはホウレンソウの約4倍の量が含まれています。
鉄分はプルーンの37.5倍、ビタミンCはレモンの9倍もの量が摂取できるんです。

 

このように栄養バランスが抜群のサジーですから、冷えや生理痛の改善にも役立ってくれるのですね。

 

サジージュースで白髪改善

>サジージュースで白髪改善

 

サジージュースで白髪が改善できたという話もあります。
白髪は遺伝だと思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、それだけが原因ではなく、栄養不足によっても引き起こされるのです。

 

髪の毛はメラニンという色素によって黒色に保たれています。
これは、必須アミノ酸の一種フェルニアラニンで構成される「チロシン」というものでできています。

 

サジージュースには、このチロシンやフェルニアラニンもたっぷり含まれているのです。

 

しかも、髪の毛に大切な栄養素、亜鉛も含んでいるのです。
そのため、白髪の改善や予防だけでなく、美髪効果も期待できるのです。

 

サジージュースの栄養成分を徹底解析!

サジージュースの栄養成分

 

サジージュースは天然由来のドリンクですが、それに含まれる栄養素は200種類にも及びます。
そのため、奇跡のフルーツとも称されているのですね。

 

では、具体的にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。

 

サジーの果実100g当たりに含まれる栄養素

 

ビタミンC・・・レモンの約9倍
ビタミンE・・・ほうれん草の約4倍
リンゴ酸・・・りんごの約8倍
亜鉛・・・いちごの約4倍
キナ酸・・・クランベリーの約2倍
βカロテン・・・プルーンの約2.4倍
鉄分・・・プルーンの約37.5倍
アスパラギン酸・・・米酢の約47倍
アミノ酸・・・米酢の約6倍

 

サジーには18種類のアミノ酸が含まれており、その中には必須アミノ酸9種も入っています。
また、ビタミンCやビタミンEも豊富で、これらは相互作用によって健康効果が高まるので、同時に摂取できるサジーはうってつけなのです。
先ほど抗酸化作用の話をしましたが、サジーの抗酸化機能はトマトの約20倍ともいわれているのです。

 

このように美容や健康にうれしい成分をバランスよく含むサジーで作られたサジージュースは、今注目の健康ドリンクなのです。

 

サジージュースの効果が出るまでの期間

このように健康効果が非常に高いサジージュースですが、お薬ではありません。
そのため、効果を実感するためには少し時間が必要です。

 

私たちの身体を構成する細胞の生まれ変わりサイクルは、爪やお肌では30日、胃腸などでも5日間といわれています。

 

また、サジージュースを飲み始めてその効果を感じるまでの期間には、個人差もあります。
ですので、3日で効果を感じた方もいれば、1か月飲み続けて初めて変化を実感したという方もいます。

 

大切なことは、毎日サジージュースを飲み続けることでしょう。
あくまでもお薬ではありませんので、即効性はないということは、理解しておきたいですね。

 

その分、自然な変化として効果を感じられるはずです。
ですので、まずはしばらくの期間は継続することを前提に始められることをおすすめします。

 

 

逆効果?!サジージュースを飲むことで起こりうる好転反応

サジーの好機反応

 

サジージュースを飲むことで逆に体調が悪くなったという口コミも見かけますがそれは好転反応である可能性があります

 

サジージュースを飲むと、これまで不足していた栄養素が体内へ取り込まれ、キレイな状態へなっていこうとします。
この時に起こりうる様々な症状が好転反応です。

 

サジージュースを飲むことで起こりうる好転反応には、下痢や便秘、頭痛や関節の痛み、吐き気、倦怠感、吹き出物などの症状が挙げられます。

 

しかし、これら全ての症状が必ず出るわけではないので安心してください。

 

よほど今まで栄養が不足したり偏ったりしていた場合でなければ、サジージュースの摂取による重い好転反応は起こらないことの方が多いです。

 

好転反応が出やすい時期はいつ?

インターネット上の口コミを見ても、飲み始めの頃に好転反応が起きたという意見が一番多かったです。
次に、2週間〜1ヶ月飲み続けた頃に出やすいという口コミもありました。

 

症状と同じく、好転反応が起こる時期も人それぞれだと思ってください。

 

好転反応はどういう人がなるの?

好転反応の重さにも個人差があります。

 

今までカップラーメンなどの加工食品ばかりを食べていた方や、睡眠不足の方、運動不足で便秘しがちな方、代謝が悪くむくみやすい方など。
つまり、今まで不摂生な生活を送っていた方ほど好転反応が出る可能性が高いと思ってください。

 

また、サジージュースに含まれるリンゴ酸などの栄養素により、腸の運動が活発になるため、下痢などの好転反応のような症状が出ることもありますが、おおむね一時的なものです。

 

好転反応はいつまで続くの?

好転反応は一時的なものなので、通常は数日から1週間もすれば治まってきます。

 

好転反応が起こったとしても、サジージュースーを続けて飲むようにすると、より健康な状態を維持しやすいようになり、身体はキレイな状態を保つことができます。

 

ただし、あまりにも便がゆるくて困る場合は、飲む量を減らしても大丈夫です。
サジージュースは薬ではないので、必ず30mlなど適量を飲まなければいけないというわけではないからです。

 

それぞれの体調に合わせて、量を調節してみましょう。

 

好転反応の症状が続く場合は

サジージュースは、グミ科の植物であるサジーを使用して作られており、果物アレルギーの代表格ともいわれるバラ科やウリ科の植物とは異なります。
しかし、倦怠感などの症状が何週間も続く場合には、サジーに含まれる何らかの栄養素に対するアレルギーの可能性も考えられます。

 

あまりにも重い症状が続く時には、いったん飲むのを中止し、病院で医師に相談するなどして検査してもらったほうが良いでしょう。

 

まとめ

サジージュースはその高い栄養価や色々な栄養成分からあらゆる悩みの解決が期待できます。
しかも薬ではにので副作用や添加物を気にする必要がないのは嬉しいですね。

 

ですがあまりに効果が高すぎて、普段不摂生が重なっている人は好機反応といった一時的な悪い効果がある場合もあります。
その場合もすぐ落ち着きますし、体がよくなっている証拠になります。

 

100%ナチュラル成分のサジージュースで悩んでいる体のトラブルも自然に解決していきたいですね♪


\ぴったりのサジージュースを選ぶならこちら/

 

関連記事

 

サジーFAQ

Q:サジージュースはマツモトキヨシなどで売ってる?

現在サジージュースはドラッグストアなどの市販はなくネットショップのみの販売になります。
サジージュース販売店の詳細はこちら

トップへ戻る